ドラマと映画と日常と byカッパ

テレビドラマや楽しい情報。メインブログ「東京・ミニシアター生活」の補助情報など。

〔AD〕

献身愛・ムロツヨシvs怪演・小池徹平!金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』

f:id:kappa7haruhi:20181130153237p:plain

現在放送中の金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』は、若年性アルツハイマーを題材にした、ムロツヨシ・戸田恵梨香主演の恋愛ドラマ。
34歳で若年性アルツハイマー病に侵されでしまった女医・北澤尚が、以前から愛読していた小説の著者・間宮真司と偶然出会い、恋に落ちるという設定だ。

ムロツヨシ恋愛ドラマもOK

ファンからも同業者からも、かなり好感度が高いムロツヨシだが、放送が始まる前は「恋愛ドラマ主演は微妙」という空気があった。
しかしスタートしてみれば、戸田恵梨香との相性の良さ、アドリブ風のやりとりから「もう2人はそのまま付き合ってほしい」という声もでてくるほど評判が高い。ムロツヨシ、恋愛もの主演も無事攻略。

余談だが、ムロがさらにすばらしいのは同じクールのドラマで、相変わらずの「完全3枚目のバイプレイヤー」としても活躍しているところではないだろうか。

若年性アルツハイマーを扱ったドラマ

記憶が消え、人格も変わってしまうという悲劇的な難病、若年性アルツハイマー。決して遠い世界の話ではなく、近年大きな社会問題となっている。明日は我が身、という可能性がゼロではない。この題材自体に興味を持つ人も多いだろう。

若年性アルツハイマーのドラマといえば、2001年に放送された永作博美・緒形直人主演の『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』。この作品が、一番最初にお茶の間に影響を与えたドラマだったのではないだろうか。その後このドラマは『私の頭の中の消しゴム』という韓国映画にリメイクされ、かなりヒットした。

▼『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』

Pure Soul ~君が僕を忘れても~ DVD-BOX [ 永作博美 ]

価格:17,003円
(2018/11/30 16:07時点)
感想(0件)

若年性アルツハイマーは、今のところ、特効薬は開発されておらず、進行を遅らせるのが対策。愛を育むのには大きな障壁だ。
ところが金曜ドラマ『大恋愛…』では、若年性アルツハイマーという病気に加え、さらにとんでもないキーパーソンが登場した……!


小池徹平演じるキラースマイル・松尾公平

小池徹平演じる、同じく若年性アルツハイマーを患った青年・松尾公平だ。

 

 

人懐っこい人たらし風に登場したものの、徐々に本性を現してきた公平。「同じ病気じゃないとわからないことがある」と言いつつ、尚を奪おうとするのだが、そのやり口がかなりエグイ。

不治の病で孤独な公平は、もはや失うものもないとばかりに、暴走、モンスター化している。視聴者から「怪演すぎる」「怖い!」と悲鳴が上がっている。
これはもちろん、俳優としては良い評判だといっていいだろう。

さわやかな青年風のルックスを持ちつつ、今までも、映画『ホームレス中学生』で中学生を演じたり、朝ドラ『あまちゃん』で非モテの「ストーブさん」と呼ばれるひきこもり青年を演じたり、変わった役どころも多かった小池徹平。
今また『大恋愛』で、新たに視聴者を驚かせ、ドラマを盛り上げている。

今夜、金曜日22時から第8話放送

献身愛の真司役ムロツヨシvsモンスター公平役の小池徹平。今夜はどんな修羅場を見せてくれるのだろうか。

 ▼金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』第8話予告

 

www.tbs.co.jp

 ドラマと映画と日常と byカッパ

〔AD〕

(本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

 

 

 

(本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)